貧乏エリカの留学体験記

【お金がない人に読んでほしい】留学は無理!と言われた、金なし、学なしの私がどうやって留学したか、留学前・留学中の節約術、おすすめの勉強法や体験談を綴るブログ。

訪れて良かった国 〜 中東・カタール ③ 〜〔おすすめスポット〕

f:id:Lufthansa19:20190419205351j:plain
 

こんにちは、エリカです!

留学中に様々な国に旅行に行く機会も設け留学中に20カ国を旅することができた私ですが、特に中東に関しては異文化を感じることができ街並みにも感激しました

とにかく、スケールの大きさに圧倒されるばかり

今日は引き続き、カタールについて「おすすめスポット」をご紹介いたします!

『〜 中東・カタール ① 〜』『〜 中東・カタール ② 〜』はこちら↓

(ご覧いただいた方ありがとうございます!!) 

binbo-erika.hatenablog.com

 

binbo-erika.hatenablog.com

 

目次

 心から旅行して良かった国と感じた国 〜 中東・カタール ③ 〜 

f:id:Lufthansa19:20190417220522j:plain

State Grand Mosque(グランド・モスク)

f:id:Lufthansa19:20190419205854j:plain

*1

モスクは私が訪れてよかったと心から感じた場所です。

観光スポットと言っていいのかは謎ですが、日本では体感できない貴重な体験ができました。

ドーハの中で1番よかった場所は?」と聞かれて1番に頭に浮かぶのは、グランドモスクです。

見るからに美しく、建築物の迫力に圧倒されました。

「わぁーー」と思わず口を開けてあほヅラ全開で、ポカンとしてしまいました。

このモスクには全体で約3万人も収容できるのでき、なんと見学も可能です!

1階は男性専用、中2階は女性専用に分けられていて、女性は中に入る時アバヤという黒い衣装を身につけます。

これもまたいい体験で、忘れなれないものとなりました。

伝統的なアラブ建築とモダンデザインが融合した見る価値ありの建築です。

Souq Waqif(スーク・ワキーフ)

f:id:Lufthansa19:20190419210156j:plain

*2

スークとはアラビア語で市場のことで、スーク・ワキーフには様々な種類のお店が並んでいます。

一歩スークに足を踏み入れると「アラブの国に来たぞ私!」と感じることのできる観光にはもってこいのスポットです。

お土産物を購入するのにおすすめ、私は確か渋めだけどシルクのスカーフを家族に買った記憶があります。

そして、雑貨だけではなくレストランが並ぶ一角へもあります。

中東料理、モロッコ料理、マレーシア料理、イタリアン、タイ料理、カフェなどなどとにかく種類豊富でした!

鍋や食器など日用品を売るお店や、お菓子の量り売り、香辛料やアクセサリーの店など色々なお店がギッシリ

私の記憶お祈りの時間には街にはコーランが鳴り響き、お店は閉まってしまいます。

そしてまた再開するのですが、どこからともなく流れてくるそのコーランもまた中東でしか体験できない貴重な経験でした。

Desert Safari (デザートサファリ)

f:id:Lufthansa19:20190419210747j:plain

*3

デザートサファリとは、4WDに乗ってガンガン砂漠の中を駆け抜ける、まるで砂漠のジェットコースターのようなツアーです。

サウジアラビアとの国境に近いインランド・シー付近を駆け抜けます。 

インランド・シーは砂漠と海が美しく融合する絶景スポット。

デザートサファリツアーにすっかりハマってしまった私は、ドバイでも同じくツアーに参加したのですが、海と砂漠の両方を楽しめたのはカタールならではでした。

かなり激しく揺れるので、乗り物酔いしやすい方には、正直おすすめしません。

私と同乗していた他のグループの男性の3人組は、途中から酔ってしまったらしく、顔が真っ青でしたよ。笑

笑ったらいけないけど、イケメン風な3人組が顔真っ青にしてたから少し面白くなってしまった意地悪な私です。 

City Center Doha(シティー・センター・ドーハ

f:id:Lufthansa19:20190419211216j:plain

*4

ドーハの中心にある「シティ・センター・ドーハ」は中東でも最大級のショッピングモールです。

その店舗数は370以上

おすすめの理由は、暑い夏でも涼しく快適に楽しむことができるからです。

夏の酷暑でも、ショッピングモールはクーラーガンガン!

私にはありがたいですが、冷えやすい方はカーディガンなど羽織るものを持っていく事をおすすめします。

海外の人気ファッションブランドや雑貨屋さんなど一日中歩き回れます。

そして、映画館、ボーリング場、屋内スケートリンクまであるのです。

もちろんレストランもたくさん!

レストランに関しては日本では見た事ないお店も沢山あるので、食い意地が張った私としてはかなり楽しかったです。

私は宿泊してないですが、3つのホテルにも直結しているそう。

ドーハの暑い夏でもここにさえ行けば、そのスケールの大きさに満足します!

まとめ

f:id:Lufthansa19:20190419205457j:plain

私のおすすめをお伝えしました!

日本とはまるで違うイスラム文化の中での旅行は、北米でもヨーロッパでもないとても特別な体験でした。

行ったことのない方へは是非おすすめです。

2022年のFIFAワールドカップ開催に向けて観光にとても力を入れているので、最近は私が行った頃よりも、もっと治安が良く観光に向いているように感じま

カタールなら安心して旅行できますよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!